fc2ブログ

三菱・グランディス / イモビチップ紛失 (北九州市)

MITSUBISHI GRANDIS NA4W (H16)のイモビチップ作製です

キーレスリモコンに入っているイモビライザーチップが、いつの間にか無くなったためエンジン始動ができないとお呼びいただきました。

いつの間にか無くなったと、オカルトのようなお話ですが、以前は盛んにあったトラブルです。



grandis-key2.jpg

中にはどう考えても無くなるわけがないだろうという構造のキーの場合もありますが、この手はだいたいが間に人を挟んだ話なのであまり真剣に考えても仕方がありません。

ですが、三菱車の場合は構造的にチップが外れやすく、電池交換の際やキーが折れてしまった際にポロリと落としてしまうようです。

デリカD5でも数台ありましたので、D5の方も気をつけて下さい。

grandis-key3.jpg
イモビチップはこのように石コロみたいなやつなので、砂利の上に落としたりすると同化してまず見つかりません・・・。

新規にイモビチップを登録し、キーの方も新しくしました。

グランディスは三菱でも初期のイモビシステムですので、今ではあまり使わない手順での作業でした。


旧式のキーレスリモコンの殆どは、小ねじでカバーを固定するようになってますが、キーレスリモコンの破損の起因のほとんどがこの小ねじとねじ穴の存在です。

ですので、今のキーレスリモコンはねじを使わず嵌め込み式の物も多く見られます。

また、純正キーレスリモコンではねじロックが塗布されているため起こりにくくなっていますが、社外のキーレス外装の場合ほとんどは、短期間でねじが緩み外れます。

ウチでは社外のキーシェルを使用する場合は必ずネジロックを使っています。

grandis-key4.jpg

ただし、通常のロックタイトなどの嫌気性のものはプラスチック樹脂を侵してしまう心配があるため、このロックタイト425というネジロックを使用しています。

樹脂ねじなどにも使えるという商品ですが、 シアノアクリレート系ということで瞬間接着剤とどう違うのかとは思いますが(パッケージにはおもいっきり瞬間接着剤と書かれていますね)手に入るネジロック剤では一番安心できます。

まあアロンアルフアのようにカチカチに固まる感じではないです。
白くなったりしませんし。

お値段は結構高いですが、5、6年使ってますがまだまだ中身は残ってます。

なんだかまたマニアックな感じになってまいりましたが・・・こういうことも大事なのです。


メールでのお問い合わせはこちら
お問い合わせ3
contact-img[1].jpg
営業時間 : AM10:00~PM7:00    定休日 : 日曜日・祭日
ロックスミス北九州

Locksmith

Author:Locksmith
福岡県北九州市門司区原町別院2-25 国道3号線 原町バス停前
TEL 093-371-5015
FAX 093-371-5100

アクセス / 国道3号線沿い 原町バス停前 駐車場あります。
最新記事
当店では、こんなことが出来ます。
リンク
QRコード
QRコード